ダイワハウスの評判は?ダイワハウスで家を建てよう!

ダイワハウスの賃貸

大和ハウス、賃貸併用エコ住宅 家賃収入を最大30年保証

大和ハウス工業は、賃貸併用の住宅「xevo+R(ジーヴォ・プラスアール)」を26日に首都圏で発売する。傘下の不動産管理会社の大和リビングが長期にわたり賃貸収入を保証する。基本プランは3階建てで、遮音性のある床や壁、防犯ガラスなどを標準仕様とした。

大和リビングが20〜30年間にわたって一括借り上げすることも可能で、その場合は空室になっても賃料の90%は保証するという。建設費は3.3平方メートル当たり75万円台から。[2月26日/日経産業新聞]より

ダイワハウス「xevo+R(ジーヴォ・プラスアール)」発売

ダイワハウスの家

大和ハウス、「スマートハウス」の実証実験 iPhoneで家電操作

ダイワハウスの評判は?ダイワハウス家を建てよう!へようこそ!

今回のダイワハウスの評判は?ダイワハウス家を建てよう!はダイワハウスのスマートハウスiPhoneで家電操作についてです。

大和ハウス工業は19日、家庭内の家電や住設機器を一元管理する「スマートハウス」の実証実験を公開した。傘下の総合技術研究所(奈良市)で米アップルの高機能携帯電話「iPhone(アイフォーン)」を使い、画面操作でエアコンの温度設定を変えたり照明の電源を切ったりする。将来の実用化を目指し、25日まで実験する。

大和ハウスは異なるメーカーの電化機器を一元的に操作できる共通ソフトを開発。アイフォーンでこのソフトを搭載したホームサーバーに接続し、家庭内ネットを通じて自由に操作する仕組み。外出時に家庭内のすべての機器の電源を切り、防犯システムを起動させることも可能だ。テレビ画面などでも操作できる。[2010年2月20日/日本経済新聞 朝刊]より

ダイワハウスHPニュースリリース
最後までダイワハウスの評判は?ダイワハウスで家を建てよう!にお付き合いいただきましてありがとうございました。

今後もダイワハウスの情報を発信していきますのでよろしくお願いします!

こちらからの情報もどうぞご覧下さい!

ダイワハウス

ダイワハウスの評判

ダイワハウスの家

ダイワハウスのマンション

ダイワハウスの家

大和ハウス、蓄電池付き住宅投入 太陽光・夜間電力に利用

大和ハウス工業はリチウムイオン電池を使った省エネ住宅を来年度に発売する。太陽光で発電した電力や割安な夜間電力を蓄え、光熱費の節減や省エネを進める。6月には首都圏と近畿圏の住宅展示場にモデル住宅を設置し、販促活動の拠点とする。最大手の積水ハウスも商品化を表明しており、蓄電池を利用した省エネ住宅の開発に弾みがつきそうだ。

太陽光発電装置や制御システムと組み合わせて販売する予定で、価格は検討中。リチウムイオン電池は大和ハウスが出資する蓄電池開発のエリーパワー(東京・品川、吉田博一社長)が、来年4月から年20万個(約3万キロワット時)体制で量産を始める。日経住宅サーチより

ダイワハウスのジーヴォ

大和ハウス、日本家屋の要素盛り込んだデザイナーズ住宅

大和ハウス工業は、建築家の鈴木エドワード氏と共同設計したデザイナーズ住宅「xevoEDDI(ジーヴォ・エディ)」を27日に発売すると発表した。モダンなデザインが特徴で、縁側や坪庭など日本の伝統的な住宅の要素も盛り込んだ。光や風を取り込みやすくし、狭い土地でも建てられる間取りをそろえた。

鈴木氏との共同設計住宅の第2弾となる。都心部の狭い土地でも建てやすいように、従来は5.5メートルだった最小間口は4.6メートルにした。 [11月27日/日経産業新聞]より

ダイワハウス

大和ハウス、住宅補修・改築の費用積み立て支援

今回のハウスメーカー比較は、ダイワハウスの新たな取り組みについてです。

大和ハウス工業は新築の戸建て住宅を対象に将来の補修・改築費用の積み立て支援を始めた。家族構成の変化も踏まえて、新築時に内外装や水回りなど約30年分の大まかな改修プランを提示。顧客はこれを参考に大和ハウスが提携する金融機関で資金を積み立てる。試験導入を始めており、顧客の反応を見て全国規模での展開を検討する。

大和ハウスが手掛ける平均的な戸建て住宅は床面積が約130平方メートルで、30年間に200万円程度の補修・改築費用がかかるという。新築時に子供が独立後の改築イメージなどを「住み継ぎプラン」として顧客に示し、資金計画づくりを提案する。[8月1日/日本経済新聞 朝刊]より

ダイワハウスのマンション

大和ハウス、800億円投じ中国・大連で開発 マンション2190戸など

大和ハウス工業は28日、中国・大連での不動産開発計画の詳細を発表した。海岸沿いのリゾート地にある高級住宅街に、約800億円を投じて計54棟のマンション・商業施設などを建設する。このほど着工し、2011年9月末から順次、完成する見通しだ。

 大連医科大学の跡地(15.6ヘクタール)に総戸数2190のマンション群と、小売店やホテル、オフィスなどが入居する商業施設を開発する。建物は地上2〜54階建てで、高さは最高で187メートルになる。[7月29日/日経産業新聞]より

ダイワハウスの評判

ダイワハウス、書斎にもなる収納室

大和ハウス工業は7月末から書斎にもなる収納室「イージークローク」の受注を始める。タタミ1畳分の広さの箱形で、専用の棚やパイプを入れて収納用に使えるほか、棚を減らして机を置けば隠れ家のような書斎に早変わりする。

収納の専門家、近藤典子氏と共同で開発した。同社の戸建て住宅「ジーヴォE 09」の標準仕様にするほか、約8万円の基本料金で他の住宅商品に組み込んだり、既存住宅に増築したりできる。[7月15日/日本経済新聞 朝刊]より

ダイワハウスのジーヴォ

子育て層向け住宅プラン第二弾を提案 大和ハウス工業

大和ハウス工業はこのほど、戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」とベネッセコーポレーションの「たまひよ」とのコラボレーションによる、子育て層向け住宅プランの第2弾となる「HAPPY HUGモデル2」を発表した。

第1弾のコンセプトである「コミュニケーション」と「成長」をさらに高めた住まいにするため、日本の昔の住まいや暮らしが本来持っていた「きずな」と「はぐくみ」の仕掛けやルール・マナーに着目し、襖・障子・土間・畳部屋などを「xevo(ジーヴォ)」のプランに盛り込んだ。

7月18日から20日まで、全国の展示場で「HAPPY HUGモデル2」の一斉発表会を行う。住宅新報社WEBより引用





ダイワハウスの評判

JT仙台工場跡地複合開発プロジェクト「せんだい 宮の杜」概要決定

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、宮城県仙台市宮城野区の「JT仙台工場」跡地において、戸建住宅地・商業施設の複合開発プロジェクト「せんだい 宮の杜」を着工していますが、その概要が決定しましたのでお知らせします。

大和ハウス工業株式会社は「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、皆さまと共に新たな価値を創り、活かし、高め、すべての人が心豊かに生きる暮らしと社会の実現を目指しています。

このたび、大和ハウス工業株式会社は「せんだい 宮の杜」において「杜の都 仙台」にふさわしい、緑あふれる安らぎの居住空間と、生活の豊かさを感じられる賑わい・活力のある商業空間がある環境を創出します。

ダイワハウスの評判

ダイワハウス新地盤補強工法で2割削除

大和ハウス工業は9日、リサイクルしたプラスチック材を使った地盤補強工法を7月から住宅の建設に採用すると発表した。軟弱な地盤に住宅を建てる際、プラスチック製の補強材を地盤に打ち込み安定させる。工場が排出した端材やペットボトル、包装・容器をリサイクルしたプラスチックの杭(くい)を使うことで、セメントを使う従来工法より約2割のコスト削減ができるという。

環境に配慮した「D―TEC ECO+(ディーテック エコプラス)工法」を開発した。長さ900ミリ〜2400ミリメートル、直径60ミリ〜100ミリメートルのプラスチック製の杭を303ミリ〜910ミリメートル間隔で打ち込む。その上に基礎をつくる。
[6月10日/日経産業新聞]より

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。